FC2ブログ

まとめページ

今までのエントリを見たい人は
まとめページからどうぞ

最近のエントリ

最近のコメント

カテゴリ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Skyer

<< 重要 >>
このブログは移転しました。
新しいアドレスは以下の通りとなります。
ブックマーク、リンクの変更等よろしくお願いします。
http://wingskyer.net/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | |

HR

Fate/full ataraxia

Fate/hollow ataraxia 初回版(DVD-ROM)

Fate/hollow ataraxia」100%達成しましたっ!
しめて35時間強。ファンディスクにしてはずいぶん楽しめましたね。

うん、とてもおもしろかった。
前の記事でも書いたけれど、戦闘シーンもよかったし、
コミカルシナリオもよかったし。
あー、もちろん水着もよかったよ?(笑。

さて、ついつい100%を目指したくなるこのシステム。
概念というかアイディアというか、
そういうのがとてもおもしろかったと思います。

以下はネタバレを含めて、その辺を書いていくので要注意。
キッドの「Ever17」の知識があると、なおグッド(笑。

キッドのEver17というゲームは、
シナリオはさておき時間軸にとらわれない主人公という点において、
今回のホロウに似ているところがあります。
もっとも、意味的なものはずいぶん違っていて、
両者ともに別に次元で楽しめるものですけどね。

ホロウのシナリオとしては、
主人公は「衛宮士郎」だけど、
プレーヤーはアヴェンジャーもとい「無」

Fateの世界に存在した士郎という主人公をプレーヤーに見立てると、
どうしてもFate上での時間軸に逆らえない。
つまり、四日間を繰り返すなんてことはできない。
でも、プレーヤーを士郎より高次元の存在、
Fate全体を見渡せる存在と捉えれば、士郎の起こしうる可能性を
すべて見渡すことができるわけです。

そういった解釈のもとに四日間の繰り返しを可能にした
アイディアというか概念は、とても感心させられましたね。
こんなからくりがあると、つい100%を目指したくなりますよ(笑。

実は、同じようなことがEver17にも言えて、
Ever17にも主人公よりも高次元の存在を
プレーヤーに当てはめて捉えているので、
可能性の世界をすべて見渡せて同一視できるわけです。

ホロウをプレイしていて、何となく思い出しました。
コンシューマですが、もし興味があったら、
Ever17もプレイしてみると、ホロウとの違いもあって、おもしろいと思いますよ。

起こりうる可能性をすべて実現できるそれこそ夢の四日間。
そこにはセイバー、凛、桜とそれぞれのルート分岐とは違った
それぞれのキャラが好きなプレーヤーたちが等しく満足できるような
集大成としてのひとつのエンディングを用意できる。
そんなすごさというか、おもしろさがあると思います。

もっとも、本命を一途に想えないってとらえ方もありますが(苦笑。

合理性を持たせて、未読の補完を目指せるおもしろい解釈。
さすが月姫やFateの世界観を作った人たちですよ。

小難しい話になってしまったけれど、
そういった話とは別に、純粋にキャラたちの日常を楽しむこともできました。
まあ、個人的にはクライマックスの戦闘こそ
真のホロウ!って気もしますけど(笑。
全体的にとてもおもしろかったと思います。
さすが期待を裏切らないクオリティを提供してくれました。

ホロウおもしろかったぞっっっ!

スポンサーサイト

【2005/11/16 16:18】 | ゲームプレイ日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

HR

メモオフ TOP絵の不思議 | BLOG TOP | 美少女クロスワード Vol.2

このエントリに対するコメント

HR

コメントの投稿














管理人にだけ表示を許可する

HR

| BLOG TOP |

このエントリに対するトラックバック

トラックバックURL [ http://skyer.blog22.fc2.com/tb.php/79-2f85d24b ]

HR

ミニ占い

本日の美少女キャラ

( Ver6 Update 06/05/13 )

ランキング


ポチッとな♪
気に入ったら押してあげて

カウンタ

ブログ内検索


リンク

応援中

バナーリンク

RSSフィード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。